残りわずかな任期 平成31年度予算について調査

DSC_0735

 任期も残りわずかになりましたが、担当する教育民生常任委員会の質疑の準備を行っています。

 委員会は3月5日より、三日間行われ、①教育委員会所管②福祉部所管③健康こども部所管について各一時間、合計3時間の質疑時間があります。

 教育民生常任委員会は、浦安市議会の中でも、特に予算額が大きい委員会で、平成31年度一般会計(民生、衛生、教育)+特別会計(国民健康保険、後期高齢者医療、介護保険〈保険事業・サービス事業〉)合わせて、700億円以上の金額となります。

 幼稚園・保育園といった子ども関連施策や介護・医療といった高齢者関連施策、健康づくりや障がい者施策等福祉関係、小中学校の学校教育全般や児童育成クラブ,公民館やスポーツ施策等々本当に多岐にわたります。大変やりがいのある委員会で、改めて置かれた立場について身の引き締まるおもいです。浦安市民の生活や福祉、教育の満足度向上のため、任期も残りわずかになりましたが、最後までしっかりと与えられた職責を果たして参る所存です。財政の持続可能性を大事としますが、それと同時に浦安市に住んで良かったと言ってもらえるために何が必要かといった観点から、施策を点検して参ります。

2019年02月28日
柳 毅一郎

 

新着日記

「やなぎ日記」の一覧

新着活動報告

「議会報告」一覧

浦安レポート

「浦安レポート」一覧

公式Facebook

連絡先

279-0013
浦安市日の出1-3 海風の街3-1203
050-3630-8791

お問い合わせはこちら